より詳しい条件での計算は「所得税の個別詳細計算」のページへ。
免責事項:当サイトの利用で起きたいかなる結果について、一切責任を負わないものとします。
※算出額は目安です。実際の額は税理士や税務署、役所等でご相談下さい。 © 2016 TN kaikei7

メニュー > 個人の税金計算 > 個人の所得税&手取り収入グラフ(このページ)

平成26,27,28年分
  給与の所得税&住民税&手取り収入グラフ

≫ 所得税・住民税・社会保険料の金額と割合を、GoogleChartの折れ線グラフと表形式で表示 (免責事項)
 ※更新履歴:
  ・2016/04/06 106万円の壁(106万円以上で社保扶養外とした場合)のプリセットボタンを追加
  ・2016/03/30 ふるさと納税限度額(目安)の出力(金額グラフ:項目追加で表示、表:右端)
  ・2016/01/15 「計算する年分」選択欄と平成28年分を追加

 ●所得税の個別詳細計算はこちら

◆設定を変更するとグラフとリストが更新されます

●計算する年分

●控除関係
配偶者控除
(70歳未満と仮定)



(一般@) 16〜18
(特定) 19〜22
(一般A) 23〜69
(老親) 70歳以上
(同居老親等) 70歳以上,かつ
直系尊属,同居
医療費支払額
(補てん額差引後)
支払った寄付金
(ふるさと納税のみ)
住宅ローン控除
(所得3千万以下適用)
消費税  時購入

●社会保険料関係 (※協会けんぽの料率で自動計算)
40歳以上65歳未満
(介護保険料の有無)
雇用保険の有無 扶養されている 健康保険料率
(年間定率として簡略化)
(※10%は協会けんぽ全国平均)

年収
で免除(※1)
%÷2

●簡単プリセットボタン
 ※次のいずれかのボタンを押すと、その状況の表やグラフがセットされます。
社保の扶養パート:130万円の壁 社保の扶養パート:106万円の壁
単身、年収100万〜2000万円 扶養あり(専業主婦)
扶養あり(専業主婦+子1人) 扶養あり(専業主婦+子2人)

@年収(給与+賞与) vs 税額等    

 ※社会保険料を拡大すると階段状になるのは、標準報酬月額等級によるものです。
 ※住民税の傾きは常に課税所得の10%ですが、所得税の傾きは5.105%〜45.945%に変化します(累進課税)。


グラフの横軸(給与+賞与)の設定
スタートの給与+賞与(天引き前) 月平均/年収の増加間隔 表示データ数
どちらかを選択
月平均 年収   
金額の変化

年収に対する割合の変化=【収入100円あたりの内訳】


 ●所得税の個別詳細計算はこちら

Aグラフのデータリスト

(単位:万円、所得控除額・課税所得の金額は所得税に対するものです。)


処理時間:  (max )








※算出額は目安です。実際の額は税理士や税務署、役所等でご相談下さい。  © 2016 TN kaikei7
inserted by FC2 system